合子形兜

20140423-195801.jpg
官兵衛の合子形兜。
お椀をひっくり返した形の兜。
これは正室、光の実家から贈られたようです。
合子とは身と蓋が一体で成立する容器の事で、夫婦の間柄を表したもの。
と言う説を聞きましたが、
それがいろんな説で一番納得できた
気がします。
ちょっと変わった兜ですが
息子の長政も津波のような兜ですし
家来の黒田一成も巨大な角の兜
だったようです(^^;;
目立ってなんぼ、気を奮い立たせるには
敵からも良く分かるものがいいのでしょう。
赤い鎧を着た武将もいましたし。
これを見た敵はさぞ震え上がったことでしょう。

コメントを残す