端午の節句 鯉

01c37bc10bfaed358117091ebe97991fe2d2e77026江戸時代、将軍に男の子が生まれると
旗指物(家紋の付いた旗)や幟を立てるようになりました。
その後、江戸庶民の間で鯉の滝登りで立身出世のシンボルとなった
鯉を幟にするアイデアが生まれ
武家の幟に対して、町人のこいのぼりが上げられるように
なったようです。
こいのぼりの「のぼり」は幟のことだったんですね、
私は滝登りだと思ってました^^;
それはさて置き
最近はこいのぼりもあまり見かけなくなりました。
せめて鯉のお菓子でもいかがですか。
丸円堂ではご予約で承っています。
端午の節句お詰め合わせも生菓子から
日持ちのするお菓子までご予算に合わせて
ご準備いたしております。
お赤飯のセットもありますよ。
もちろん風呂敷包みも承っています。
お世話になったあの方やおじいちゃん、おばあちゃん
にいかがですか。

合子形兜

20140423-195801.jpg
官兵衛の合子形兜。
お椀をひっくり返した形の兜。
これは正室、光の実家から贈られたようです。
合子とは身と蓋が一体で成立する容器の事で、夫婦の間柄を表したもの。
と言う説を聞きましたが、
それがいろんな説で一番納得できた
気がします。
ちょっと変わった兜ですが
息子の長政も津波のような兜ですし
家来の黒田一成も巨大な角の兜
だったようです(^^;;
目立ってなんぼ、気を奮い立たせるには
敵からも良く分かるものがいいのでしょう。
赤い鎧を着た武将もいましたし。
これを見た敵はさぞ震え上がったことでしょう。

生菓子ワッパ詰め合わせ

01ba464302b0cc85856f7fca3512ffaa88713ec512ちょっとしたお手土産に好評です。
生菓子のお詰め合わせですが、
ワッパに入っています。
季節で中身が変わりますが、
春はやっぱりいちご大福!
先日の入学式の内祝いや、お手土産。
これに、やはりワッパ入りのお赤飯の二段重ねで
風呂敷包み。
または、日持ちの良いお菓子とのドッキングなど
いろいろなバージョンをお楽しみいただけます。
残念ながら、いちご大福ももう少しでおしまい。
次回は端午の節句バージョンです!

今月の定休日

01666a3d6bd9a8d6d4d429aee969af051df2c17303暖かい日が続いていますが、
以下かがお過ごしですか?
これを書いている最中に激しい雨が降ってきました。
満開の桜も今日で最後かな。
画像はある晴れた日の店内です。
今までは南からの日差しが暖かく感じていましたが、
これからは暑く感じる季節がやってきます。
お菓子も季節に合わせていろいろ替わってまいります。
どうぞお楽しみに^^
また、もうすぐ入学式ですが、
内祝いでお悩みの皆さん!
一度丸円堂にいらしてみませんか。
ご進物用品がいろいろ展示して有ります。
紅白上用饅頭や、お赤飯。
その他お詰め合わせや、風呂敷包み等、
ご予算に合わせてご準備できます。
どうぞお気軽にスタッフまでご相談ください。
さて、今月のお休みですが、
16日(第3水曜日)になります。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。