栗入り黄味しぐれ

  
先日十三夜をご案内いたしましたが

今日はその中にあります栗入り黄味しぐれのお知らせ。

卵の風味がふんわりと香り、

栗の入った餡が程よい甘さです。

限定期間で販売中!

単品でも販売していますので

どうぞご利用下さい。

10月25日は十三夜です。

  
先月9月には中秋の名月がありましたが

今月10月25日は十三夜であります。(旧暦9月13日)

十五夜を芋名月とも呼ぶそうですが

十三夜は「栗名月」「豆名月」とも呼ぶそうです。

旧暦の毎月13日の夜を「十三夜」と言っていましたが

9月13日の夜は十五夜に次いで美しいとされていました。

現代では湿気の少ない今月の方が綺麗に見えるかもしれません。

十五夜は中国から渡ってきた習慣らしいですが、

十三夜は日本固有の風習みたいです。

そこで丸円堂でも栗づくしのお月見セットをご用意いたしました。

10月25日が十三夜です。

ご予約で承っています。

数はあまりありませんのでお早めにご予約ください。

栗渋皮煮大福、黄身しぐれ(栗入り)、栗きんとん

栗羊羹、うさぎ上用饅頭。

手作りの味を月を愛でながらご賞味下さい。

それと十五夜にお月見をしたら

必ず同じ場所で十三夜にもお月見をするものとされていたようです。

十五夜だけでは「片月見」と言って良くなかったそうですね。

私は帰宅途中でしたので、どこでお月見したか忘れてしまいました(^^;;